news

新着情報・ブログ・コラム

  • 特集
  • コラム

漆喰パターンの紹介

2021年8月21日(土)

 

アイレストホームこだわりの幻の漆喰ですが、漆喰の塗り方にはたくさん種類があることをご存じですか?

漆喰は、壁材として日本だけでなく世界各地で古くから使われきました。

自然素材としての安心・安全性・室内を快適に保つ機能性に加え、見過ごされがちなのが、その「デザイン性」です。

和風、南欧風、伝統もモダンも表現できる高いデザイン性を兼ね備えています。

コテや、ブラシ、スポンジなどを用いて色んなデザインを作り出しています。

漆喰のパターンによって部屋の印象はガラッと変わります。

漆喰にはどんな塗り方があるのか、一例をご紹介いたします!

 

■基本の塗り方

 

■扇くし引き

 

こちらは幻の漆喰「黒」を用いています。同じパターンでも違う印象に。

 

■扇フラット

 

■扇ミックス

扇くし引きと扇フラットをミックスさせたデザインです。

 

 

■波くし引き(押え)

和室にはもちろん、洋室にも合います。

 

 

 

■波フラット

シンプルで美しいデザインです。

 

 

 

■アクアス

波打つような塗り方です。光が当たるとより美しくなります。

 

 

 

■スタンプ

 

■ランダム

  

 

■くし引き(縦、横)

 

 

 

■アレンジ編

タイルやビーズなどを散りばめておしゃれな壁したり…

 

 

家族の手形をつけて世界に一つだけの壁にしたり…

 

こうしたい!!というものがあれば、気軽にご相談ください😊

 

 

 

おすすめ施工事例