トップ > 建築実例 > 実例 > 広島市安佐南区 K様邸

建築実例 広島市安佐南区 K様邸

エアリードでつくるエコ・エコな家

エコ・エコな家

省エネ住宅+健康住宅

 省エネ住宅の実邸が完成。リビングのドアを開けると、目に飛び込んできたのは3層吹抜け。板張りの勾配天井と幻の漆喰の壁面が美しいコントラストを見せています。最初にこころ住宅展示場で体感した〈エアリード〉が強く印象に残り、その後、アスタで話を聞くうちに、省エネ住宅の設計思想に共感し、実現の運びとなりました。「家の中の空気がいつも安定しているようですし、夏も冬も快適に過ごせています」と満足そうにご主人が笑顔で答えてくれました。

キッチン前のカウンターと食卓テーブル

キッチン前のカウンターと食卓テーブルがひとつになったデザインが見事。立ち上がり部分には小物を飾って楽しめるニッチを造り、音響熟成木材仕立ての食器棚もオーダーされました。「統一感があってすっきりした印象を保てるのがいいですね。キッチンの使い勝手もとても良くて気に入っています」と奥さんは大喜び。

大好きな遊び場

将来は2部屋にできるスタイルの大きな子ども部屋は、お子様達の大好きな遊び場です。「〈エアリード〉のせいか、子ども達が騒いでもあまり怒らなくなった気がします」と奥さん。

吹抜け

2階の書斎コーナーから見下ろすと、1階のLDK全体が眺められ、実に爽快。しかも、吹抜けが家じゅうをつないでいるため、冷気・暖気が効率よく循環する。高い断熱性と気密性が保持されていればこそ実現できた快適な空間です。

杉の張ってあるバスルーム

杉の張ってあるバスルーム。「特に最初はすごく香りが良くて気持ちがいいですよ。掃除も普通のお風呂よりラクなくらい」と奥さんが絶賛。

屋根付きのテラス
書斎コーナー
ロフトがお子さんの遊び場

まわりの視線を気にせずくつろげる空間にとオーダーされた屋根付きのテラス

2階の吹抜けに面した部分にある書斎コーナー

ロフトは今のところ、お子さんの遊び場などゆとりの空間として活用されています。

スタイリッシュな外観

テラスの目隠しに使われている格子がアクセントになった、大変スタイリッシュな雰囲気の外観デザイン。創エネルギーのひとつとして屋根には6.3kWの太陽光パネルを搭載しました。

 「今年の2 月に入居しました。夏はエアコン1 台で家じゅうが涼しくなりますし、冬は床下の蓄熱暖房のほんのり暖かな暖気がガラリから上がってきてとても快適です。アイレストさんに決めたのは、モデルハウスを訪ねた時の杉の香りですね。特に妻が大変気に入って、浴室にも採り入れたくらいです。そして、省エネ住宅の設計思想に共感してこの形になりました。本当の意味でその良さを実感できるのは、もうしばらく先のことかもしれませんが、いまも十分に満足しています。これはダメですというのがまったくなくて、要望をすべて叶えてもらえました。また建築中に3 人目の妊娠が分かり、急遽設計変更をお願いした時も、現場の大工さんを含め、皆さんがとても柔軟に対応してくださって、とてもありがたかったです」(K さん)。