トップ > 建築実例 > 実例 > 佐伯区 Y様邸

建築実例 佐伯区 Y様邸

独自の自然素材で快適な室内

住み心地は、
「漆喰の働きで室内は湿気がなく、外から帰ってきた時に空気がきれい。うづくりの床は癒されますし、焼杉は子どもが汚しても気になりません。住んでみてそれぞれの良さを改めて実感します。」とYさん。

「何の知識もなかったのに、満足な家ができたのはいい出会いのおかげ。営業担当の方をはじめ、設計・現場監督・コーディネーターの方々との打合せもスムーズで信頼してお任せできました。」とおっしゃっていただきました。

広くすっきりしたLDKをという要望からスペースを大きく取り、テレビと横並びに棚とカウンターと収納を造り付けました。「自然素材には興味がなかったものの、何度も体感するうちに良さが分かってきました。今は音響熟成木材の床と漆喰の壁にして本当に良かったと思います」とYさん。

玄関にはシューズクロークと下足入れを設置。シンプルな空間だけに木肌がひときわ印象的です。

すっきり暮らせるよう収納もたくさんつくられています。初回に出したプランを大いに気に入っていただき、ほぼそのまま完成。「動線もよく考えてあるので使い勝手がいいですよ」(奥さま)

土地探しも弊社がサポートし、3台駐車という条件もクリアできました。