トップ > 会社案内 > 沿革

沿革

沿革

平成2年 7月10日会社設立(中区幟町5-20)
平成4年 口田南にて、全8区画の造成及び分譲開始
平成6年 アイレスト牛田早稲田(賃貸マンション:全25戸)取得
平成7年 牛田新町1丁目にて分譲住宅販売(全4棟)
平成9年 アイレスト鷹野橋(全18戸)完成
平成10年 牛田新町、旧日本銀行社宅跡を取得し、開発(全8棟)
平成13年 小屋裏空間を利用した3階建て住宅商品化
アイレスト稲荷町(分譲マンション3棟目:全30戸)完成
本社事務所を稲荷町に移転し、現在に至る
牛田新町、旧東京三菱銀行社宅跡を取得し、開発(全13区画)
平成16年 己斐中、NTT社宅跡を取得し、開発(全19区画)
平成17年 健康住宅「エアリード」を開発、販売開始
第5回こころ展示場へ出展
平成18年 矢口ヶ丘にて「ガーデンヒルズゆとり野」開発(全60区画)
平成19年 イベントホール併設型「住吉体感ルーム」オープン
宿泊体験可能なショールームとして「白島体感の家」オープン
構造体まで音響熟成木材を使用した住宅「マムハグ」を開発
平成20年 伴東にてオール電化タウン「そらちかタウン」造成開始
「若葉台」完成宅地229区画を東急グループより取得
平成21年 第9回こころ展示場より2棟モデルハウスを出展
平成22年 CO2 80%削減を目指す2050年型省エネ健康住宅を商品化
岡山市の中心、南中央町に宿泊体験ができる岡山営業所開設
2050年型省エネ健康住宅「アスタ住宅展示場」オープン
若葉台にて住宅設計コンペ「環境共生型すまいの提案」を広島県建築士会と共催
平成23年 TYS「サエラ住宅展示場」へ出展、山口営業所開設
住宅設計コンペ「環境共生型すまいの提案」分譲モデルハウスオープン
平成24年 入居者様向けイベント、お客様感謝祭を安佐南区伴北、若葉台で開催
平成25年 H25年8月、アイレスト中町、サンテフェスタ平和大通り着工
平成27年 H27年6月19日、本社をアイレスト中町に移転